舞鶴おでんの掟(おきて)

その1

じゃこ(煮干し)出汁を用いること。

その2

舞鶴の地魚を使った練り製品を入れること。特に、平てんを入れること、なお良し。

その3

大根を入れること。特に、佐波賀大根を入れること、なお良し。

その4

鶏卵を入れること。特に、ふるさと舞鶴あぐりブランド推奨の鶏卵を入れること、なお良し。

その5

こんにゃくを入れること。特に、舞鶴産こんにゃくを入れること、なお良し。

その6

舞鶴特産の農産物、水産物、加工品を入れること、さらに良し。

その7

舞鶴の歴史と風土を生かすための工夫をすること、この上なく良し。

ダシは何ジャコれ?

レトルト「舞鶴おでん」新登場!!

 お土産やご家庭でも手軽に「舞鶴おでん」を召し上がっていただきたく、レトルト「舞鶴おでん」を新発売。

 舞鶴おでんが一番こだわりとしている「舞鶴産じゃこ」をふんだんに使用した「じゃこダシ」をベースに、具材には舞鶴特産の練り製品「ひら天」と「ごぼう天」を使用し、舞鶴おでんの風味が凝縮されています。

レトルト「舞鶴おでん」のウリ
  • ダシを追求し、舞鶴産のじゃこを使用した風味豊かな味。
  • 舞鶴産の特産である練り製品(ひら天2枚、ごぼう天)を使用。
  • ダシにこだわったからこそ提案できる、ダシ茶漬けの提案。

 販売価格は6品(ひら天2枚、ごぼう天、こんにゃく、大根、玉子)入って税込み540円です。

 ぜひ、みなさまお試しください。

販売場所

新作発表の様子です。

ページのトップへ戻る